読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるろぐ

明日できることは、今日しない。

ペイモで443円請求された。

iPhone

オンライン決済サービスを提供するAnyPay(エニーペイ)は1月19日、飲み会やランチなどの代金を簡単に“割り勘”できる決済アプリ「paymo(ペイモ)」を公開した。当初は、モバイル決済利用率の高い20~30代の社会人をターゲットにし、公開から1年で700万ダウンロードを目指す。

友だちの口座を知らなくても支払える“割り勘”アプリ「paymo」--元グノシー代表の木村氏が創業 - CNET Japan

へぇ、便利そうだな~と思ってたら、なぜか 443 円の請求がきた。

f:id:daruyanagi:20170120023658p:plain:w250

記憶にはないが、きっとなにかを割り勘で購入したんだと思う。仕方ないので、かの邪智暴虐の請求を払わねばならぬとケツ意した。

f:id:daruyanagi:20170120023751p:plain:w250

リンクを踏むと、こんな画面が出てきた。iOS/Android アプリのインストールが必要らしい。Windows 10 Mobile なら払わなくて済む。

f:id:daruyanagi:20170120024203p:plain:w250

しかし、たまたま手にしていたのは iPhone 7 Plus。アプリを入れて、先に進まねばならぬ。

f:id:daruyanagi:20170120024344p:plain:w250

iOS アプリのメイン画面。なんかアカウントを作らねばならないらしい。リア充だらけで不快感を誘うデザインは割りと秀逸。

f:id:daruyanagi:20170120024346p:plain:w250

登録は面倒なので Facebook を使うことにした。[(ユーザー名)としてログイン]ボタンを押すと――

f:id:daruyanagi:20170120024344p:plain:w250

メイン画面に戻ってくるだけでなにも起こらなかった。しょうがないので、請求はブッチすることにした。すまん。