だるろぐ

明日できることは、今日しない。

2週間ちょっと東京行ってきた

今年2回目の東京。何人かに「なんできたの?」って聞かれたんだけど(理由がないときちゃダメか!)、とくに理由などはなくて、単に甥っ子の誕生日があるだとか、たまには顔つなぎしておかないとお仕事まわしてもらえる優先度が下がるとか、旧友と飯食いたいとか、おかんが寂しがってる感じがあるだとか、まぁ、そんなこんなでそろそろ行っておくかって感じ。

f:id:daruyanagi:20171020182720j:plain

今回は期限切れかけの株主優待券が2枚あったので、行きも帰りもプレミアクラスにした(次回からは身分相応にジェットスター乗ろう……)。行きしなの機内食で出たサンマ寿司、美味しかったです。

東京で最初のイベントは、友人とのご飯とおおば会でした(おおば会というのは、おおばさんをアテに昼間から秋葉原で飲みまくって、みんなで磯丸水産のレシートを長くする会です)。

f:id:daruyanagi:20171021111931j:plain

品川でシュラスコ食べたり……(肉が無限に出てくる!!)

f:id:daruyanagi:20171021165809j:plain

某氏に“ことほの”の良さを学んだりしていました。A 氏夫妻が登場して、娘さんを抱っこさせてもらったりも。また、呉で遊びたいなぁ。ってか、わいも結婚して子どもほしいですね。

f:id:daruyanagi:20171023192511j:plain

平日は実家で仕事をしながら、母の愚痴を聞いたり、パソコン直したり、弟夫妻や妹夫妻の訪問を受けたりなどなど。N 氏とサイゼリア一号店(本八幡にあるんだねぇ)のそばにあるインドカレー屋さんに出かけたりもしました。

f:id:daruyanagi:20171023204413j:plain

マトンとかサーグ(ほうれん草)とかのカレーは大好きなので、地味にうれしかった。ただ、いつも言ってる小岩の居酒屋さんの大将が調子悪いみたいで、飲みに行けず残念。歳も歳だから復活は難しそうだけど、また行けたらいいなぁ。

f:id:daruyanagi:20171023190523j:plain

あんまり関係ないけど、JR 市川駅にネギが置いてあった。

f:id:daruyanagi:20171025201918j:plain

あと、@shibayan がしつこく誘うので、万世の地下でローストビーフ食べてきた。パコリタン(パーコーがはいったナポリタン)はたまに食べると大変美味しい。会計のときにうまく立ち回って、全額奢らせたのでなおさら美味しかった。

f:id:daruyanagi:20171025224250j:plain

――と思ってたんだが、仕返しに @shibayan が姉を召還。浅草橋で寿司食べたのを奢らされた。金額はちょうど同じぐらいだったので、まぁ、引き分けかなって感じだけど、金持ちの方が奢るべきだと思う。肝心のお寿司の方は……回る寿司と比べるのは申し訳ないが、回らないだけあってまぐろがだいぶ美味しかった気がする。またゆっくり食べに行きたいと思う。

それ以外は、Microsoft MR ヘッドセットを動かすのに四苦八苦したり……

blog.daruyanagi.jp

甥っ子と遊んで死にかけたりしてた。

f:id:daruyanagi:20171028164742j:plain

っていうか、最近のお子さま向けの施設は楽しくていいな。自分も小さいころにこういうところで遊びたかったわ。

f:id:daruyanagi:20171102191429j:plain

残りの数日は、母+兄弟で馬肉屋さん行ったり、妹の家族連れて回転寿司行ったりしてた。馬肉屋さんで母が酔っぱらって、雨の中背負って帰る羽目になったのには難儀したけど、まぁまぁ美味しかったし、楽しかった気がする。

割と長めに時間をとったつもりだったけど、断ってしまった約束もあってちょっと申し訳なかった。また東京行くときは、皆様もよろしゅう。

追伸

東京寒くてめっちゃ風邪ひいた。松山帰ってからも引きずってて、割とつらい……。

松山 ⇄ 東京:大英自然史博物館展、買い物、プレミアムクラス

5月19日

仕事が早く切りあがったので、早めに空港へ向かう。できれば便を早めたかったが、旅割だったのでダメだった。次からは松山 → 東京は株主優待券で買う方がいいな。一つ学んだ。

Build や I/O で徹夜続きだったので、せっかくのプレミアムクラスだったのに、飛行機の中で爆睡。機内食を食べ損なった。まぁ、ラウンジでビール飲みまくったのでよしとしよう(震え声

5月21日

f:id:daruyanagi:20170521090349j:plain

友人と上野に出かけた。とりあえずなんでもよかったのだが、国立博物館の特別展「大英自然史博物館展」を観てきた。

www.kahaku.go.jp

それほど面白いというわけでもなく、結局は人混みを見に行ったようなもんだったけど――

f:id:daruyanagi:20170521092349j:plain

集団で交尾したまま窒息死したと思われる三葉虫」が見れたのは個人的によかった。俺より世界を楽しんでそうで、こっちまでほっこりする。

f:id:daruyanagi:20170521093153j:plain

あと、ヴェスヴィオ火山の絵で、周りの人が余裕ぶっこいてるのがシュールでよかった。

f:id:daruyanagi:20170521093615j:plain

目玉は始祖鳥の化石だったんだろうか。なんかすごい体勢で死んどるなーと思ったけど、それ以上はとくに何も思わなかった。最近は感受性の低下が著しいなぁ。

f:id:daruyanagi:20170521094021j:plain

でも、輝安鉱っていう石はきれいだった。これは愛媛県の西条市でとれたものらしい。

重要なアンチモンの鉱石鉱物。輝蒼鉛鉱(きそうえんこう)とは同一構造。中間相に対し、かつて幌別鉱(ほろべつこう)という名称が提唱されたが、現在は用いられていない。メタ輝安鉱metastibniteと称する赤色粉末状の非晶質物質と同質異像関係にあるという説もあるが、メタ輝安鉱は少量の水分を含んでいるという説もある。比較的低温生成の熱水鉱床中に産し、黄鉄鉱、閃(せん)亜鉛鉱、ベルチェ鉱などと共存し、柱状から針状の結晶をなす。愛媛県西条市市ノ川(いちのがわ)鉱山(閉山)のものは、結晶の大きさ、結晶面の複雑さで世界的に有名であったが、現在は中国からかなりの良晶が発見されている。英名は元素アンチモンの別名スチビウムstibiumに由来する。

日本大百科全書

アンチモンってのはレアメタルの一種で、いろんなところで使われてるらしい。「ある修道会で豚にアンチモンを与えたら(駆虫薬として働き)豚は丸々と太った。そこで栄養失調の修道士に与えたところ、太るどころではなく死んでしまった。それゆえアンチ・モンク(修道士に抗する)という名が与えられた」という話が割と面白かった(アンチモン - Wikipediaより)。

f:id:daruyanagi:20170521102419j:plain

しかしなんといっても、常設展の宇宙線がいちばん心癒された。目に見えない世界が見えるようになるの、とっても不思議。「持って帰りたい」「家にも作りたい」などと話していたのだけど、どれぐらいかかるのだろうか。

f:id:daruyanagi:20170521101008j:plain

やたらダイナミックなポーズをとってる人骨標本や――

f:id:daruyanagi:20170521101057j:plain

恐竜の化石を丸焼きみたいにぐるぐる回していろんなところから見れるのも割と面白かった。

f:id:daruyanagi:20170521114948j:plain

昼ごはんにしゃぶしゃぶ食べて解散。食べ放題の割と安いところだったけど、最近は脂っぽいのがちょっと苦手で、焼き肉より美味しく感じられた。そうか、俺はもうしゃぶしゃぶおじさんになったんだな。

5月23日~24日

blog.daruyanagi.jp

5月27日

f:id:daruyanagi:20170527111759j:plain

おかんと妹の買い物に付き合った。甥っ子・姪っ子を見張る役目を仰せつかったのだけど、割と大変だった。甥っ子は確かまだ2歳になってないのだけど、ユニクロのシャツ(ディズニーの箱に入ってる)をカゴにいれ、勝手にレジまで持っていけるんだよ。なんか「ダメだよ」とも言いづらくなって、そのままお金を払ったけど、もちろんサイズは合わない。たぶん、妹の寝間着になると思う。

そのあと、お礼でもないだろうけど、ロフトで扇子を買ってもらった。6,000円ぐらいのだけど、ピシッと閉まって、使ってて気持ちいい。ちょうど前に使ってたのをなくしてしまって新しいのを探していたからとてもうれしい。

帰りしな、おかんに冷蔵庫を買ってあげた。今月のお小遣いが吹っ飛んだけど、7万円ぐらいでちょうどいいサイズのを買えてよかった(震え声

5月28日

一日中寝てた。

5月29日

f:id:daruyanagi:20170529075836j:plain

朝一の便で、松山へ帰った。少し靄が出ていたけれど、海ほたると富士山が見えて、いい気分だった。

f:id:daruyanagi:20170529081358j:plain

今回はちゃんとご飯も頂いた。まぁ、でも、羽田 → 松山でプレミアムクラスに乗る意味はあまりないな。とりあえずモノは試しと2往復乗ってみたけど、だいたいわかった気がするし、今度からは普通の席に乗ると思う。

自分は週末の夜に松山を出て、週明けの朝一で松山に帰ることが多いのだけど、教訓としては、

  • 東京行の便は時間が変更できるように割引を使わないで乗る(松山行は早朝固定なので、割引で買っていい)
    • 松山行の早朝便は、空港が混まないし、ラウンジでゆっくりする時間ないから、プレミアムクラスの利は薄い
    • 市川からだと 5:30 の京成に乗れば羽田の早朝便(7:30)にゆったり間に合って、しかも電車で座れる(ことが多い)
  • 通路側の方がサービスを受けやすい(とくに夜便は窓側はあまり意味がないな……寝るんだったら別だけど)

みたいな。ジェットスターともうまく使い分けて、一番楽で都合のいい時間に行き来できればええのぅ。

f:id:daruyanagi:20170529085057j:plain

今回はそんな感じ。小岩で日付が変わるまで飲んで、タイ古式マッサージデビューした(別にエロいのはないよ)とか、他にも話はあるんだけど、まぁ、今回はこれぐらいで。

お誕生日プレゼント、ありがとうございます!

f:id:daruyanagi:20170430174201j:plain

GW 前進行ですごく忙しかった & 次々と送られてくるので(クロネコのヒト、呆れてたんじゃないかな!)、なかなかお礼が書けなかったのですが……いろいろいただきありがといございました!

ひわいなおさけ

f:id:daruyanagi:20170430174233j:plain

ひとつめは、ち○このカタチをした日本酒です。家内安全・子孫繁栄にご利益がありそうで、絶滅危惧種のだるやなぎにはピッタリと言えます。一口飲んでみましたが、味もそこそこというか、割とおいしいというか、つい二口目飲んじゃうぐらい美味しいです(← 飲んだのかよ!)。

からすみ

f:id:daruyanagi:20170430174306j:plain

Twitter で「カラスミって食ったことあるはずだけどどんなのか覚えてない」などと呟いていたせいか、カラスミもいただきました。ただし、ひらがなの“からすみ”でした。コレジャナイ!!

味は……独特な感じの羊羹? 甘さ控えめ。岐阜の名物だそうで、そういえば、ちょこっとだけ“ういろう”感がある気もします。

英語史で解きほぐす英語の誤解―納得して英語を学ぶために (125ライブラリー)

英語史で解きほぐす英語の誤解―納得して英語を学ぶために (125ライブラリー)

代議制民主主義 - 「民意」と「政治家」を問い直す (中公新書)

代議制民主主義 - 「民意」と「政治家」を問い直す (中公新書)

あと、本を2冊いただきました。英語史の本はさっそく読了しちゃったのですが、結構面白い……っていうか、なんで高校の英語の時間でこれを教えてくれないんだって感じ。

代議制の本は何冊か積んであるのですが、早く読めってことですよね、わかります(`・ω・´)ゞ

この前の救援物資ともども、いろいろありがとうございました。十分なお返しもできていないのに、恐縮至極です。

blog.daruyanagi.jp

37歳になりました。

37歳になりました。

「37」は、何の変哲もない数です。とくになにか区切りがいいだとか、節目になるだとか、そういう要素はまったくない。強いて言えば12番目の素数で、最小の非正則素数であることが一部の頭のおかしい(褒)数学徒を熱狂させる(ことがある)、という程度のものです。

しかし、個人的にはなんとなく看過しえない、そんな雰囲気を持つ数字でもあります。もしかすると『MASTERキートン』のとある話が思い出されるからかもしれません。

f:id:daruyanagi:20170416142651j:plain:w320

f:id:daruyanagi:20170416142815j:plain:w320

MASTERキートン 2 完全版 (ビッグコミックススペシャル)

MASTERキートン 2 完全版 (ビッグコミックススペシャル)

『ニコ倫』は途中までしか読んでないし、『政治学』は積んだままという怠惰な僕には、これの正確な出典がわからないのですが、37歳というのは、アリストテレスがプラトンを喪い、アカデメイアを去った年齢であることよくは知られています[要出典]。緊迫するオリエント情勢の中、もはや箱庭のようなアカデメイアに籠って研鑽に励むだけの甘えた日々を送る訳にはいかなくなったことを自覚し、見聞を広めんと決意した年齢なのかもしれません[知らんけど]。孔子の「而立・不惑」に重ねて理解するのが正しいのかはわかりませんが、あるいは転機になる年齢だったのではないかって想像しちゃいますよね。

それにしても、本当の大人って何なんだろう?

37歳ともなれば、自分がどのような人間で、何ができる人間なのかを否応なく自覚してしまうものです。自分の能力と可能性、そして残された時間から、“自分がどの程度の人間で終わるのか”がなんとなく見えてきてしまい、そろそろそれを受け入れなければならない。勤め人でいえば「係長どまりかな、部長になれたら大成功だ」とか。そういうのと折り合いをつけて、諦めるところは諦めながら、これからの生を充足させる必要がある。

無論、「そんなの認めない!」っていう人生にもちょっと憧れますけどね。「そんなこと考えたくない、今やれることだけをやるだけだ」と仕事なんかに打ち込むのももちろんアリでしょう(過労には注意しろよな!)。

まぁ、生き方はいろいろなのだけど、同年代の友人をそれとなく観察するに、「生の限界」(要するに“しょうもない人間のまま死ぬ”ってこと)と向き合いつつも、自棄にならず、淡々と社会的立場をまっとうする、というのが「本当の大人」の在り方らしい(逆に、それに倦んだり、自棄になった人は、犯罪とかして社会を壊そうとする)。

ごく若い頃はそういう生き方に少し疑問も持っていたのだけど、最近ではそんな色々と制限のある中でいかに自由の翼を広げるのか、楽しく生きるのかを実践している人たちに割と羨望を感じたりもするのです。要するに、頑張ってちゃんと子どもを育てている人な。

自分が、結婚はともかく、「子どもがいるのうらやましいなー」と思うのも、自分ができそうもないことを次世代に達成してほしい、その役に立てたら自分が無駄ではないように感じられる、というのがある気がします。「自分にできないことを子どもに成し遂げてほしい」なんて虫のいいお願いと思われるかもしれませんが、別にそういうことを望んでいるのではなく、単に「自分の得たいくばくかの知識・経験(黒歴史)を継承し、それを活かして成長する次世代がみたい」という程度の意味です(じゃないと、俺は単に黒歴史まみれになっただけじゃないか!!)。“近代知識と記憶はそのまま、中世っぽい世界に転生して無双する”というチート系異世界転生、あれのできそこないをやる主人公をそっと見守るポジションにつきたい――みたいな。

あと、子育てをする人はみんな「大人」な感じがする。きっと毎日が大変ななかで、得るものも多いのだろうなぁ。自分が“そっと見守るポジション”など甘いことを言っているその瞬間でさえも、きっと実践的な学び(ex. おむつを取り換えることによって得られる生物学的知見、異種生命体とのコミュニケーション手法に関する研究、子育て支援に関する政治的考察)を得ているんでしょうね。周りが相互フィードバックによる爆発的成長を遂げる中、自分だけが置いて行かれているような、そういう寂しい気持ちも感じたりします。

とはいえ、プラクシスとポイエーシスの賜物と格闘する“常在戦場”な友人たちが羽を伸ばすダシに自分を呼んでくれるのは結構うれしいものだし(あいつら、自分の家では「俺は家族を優先したいんだが、やなぎが久しぶりに遊ぼうと五月蠅いから」だなんて言い訳をするらしいぞ! こんちくしょうめ!)、好きな本を読み、毎日12時間寝て、たまにふらっと出かける今の生活も正直捨てがたい。

さんざん反省っぽいことを言っておいてなんだけど、とりあえずはこの調子で何年かフリーダムに暮らすことになるんだろうなーなんて思っています。ゆっくり萎んでいく社会の再生産に何ら寄与しないまま、成熟しない・テオーリアから足を踏み出せない・頭でっかちでフリーライドな大人のままにね。

f:id:daruyanagi:20170416142853j:plain:w320

blog.daruyanagi.jp

追伸

関係ないけど、自分の誕生日プレゼントにオムレツを焼くためのフライパンを買いました! 中華鍋をもらってからちょっとハマってるんですよね、鉄鍋(たしか、去年か、その前の誕生日に買ってもらったんだっけ……ありがとう!)。

オイルポットも発注し(もっと早く買えばよかったぜ……)、これで自炊生活のクオリティがまた高まってしまう! いつもは卵2個でやってるんだけど、誕生日ぐらいは3個、4個使ってオムレツ作るのもありだよな……(;゚д゚)ゴクリ

姪の入園式にお邪魔してきた(先生がかわいいとか、そういう話はないです!)

f:id:daruyanagi:20170409124020j:plain

つい最近、おかんが市川市から市川市に引っ越しをしたんだが、「インターネットがつながらないのでなんとかして」と言う。流石にそれだけの用事で松山から東京まで行くのは面倒くさいなぁ、5月に de:code でるためにまた東京へ行くし、と思っていたのだけど、ついでに「姪の幼稚園の入園式があるから、ついでに出ればいい」という話になり、それだったら海外から帰ってきた弟1号の顔も見ておこうか、済ませておいた方がよい用事もいくつかあるしと思い、株主優待券を2枚使って先週末東京へ行ったきた。


入園式というものには初めて出たが、なかなかに楽しい場所だ。

まず、女性の先生がかわいい。どこかのアイドルグループかな? 歌を歌ったり、大きな紙芝居をしたり――さっそく懐いて離れない園児もいて、なんだか幸せな空間ができていた。おれも一緒に入園したかった。

それにしても、自分のときはどんな感じだったのだろう。

自分は住之江の加賀幼稚園というところに通っていたが、

  • おしっこするときに便器で頭を打ったこと
  • 丸い回転遊具のてっぺんで調子に乗っていたらそのまますとんと下に落ちて、頭が遊具に挟まって取れなくなったこと
  • 送り迎えのバスで毎回助手席に陣取って『キン肉マン』のテーマをリクエストし続けていたら、ある日反乱が勃発して、他の園児に監禁・助手席を剥奪されたこと
  • 習字の時間(なんか1回だけあったんだよね!)に好きなひらがな(まだ読めない)を選べと言われて、「そ」の上が繋がっていないバージョンを選んだこと
  • 運動会か何かで鼓笛隊をやらされたときに、大太鼓を選んで後悔したこと(重いし疲れた
  • プールのとき、バスで他の幼稚園まで行ったこと
  • 先生が「漢字がかけるヒト」を募集した時に、自分の名前しか書けないくせに立候補したこと
  • そのとき、困った先生からひらがなの下敷きをタダでもらったこと
  • 4年保育だったので、卒園のときに3人だけ特別な賞状をもらったこと
  • 卒園して次の年に木製の立派なアスレチックジムができて悔しい思いをしたこと

ぐらいしか覚えていない。

自分は、まぁ、そんな感じで、自己主張の強い面倒な子だったように思われるのだろうけど、姪はたいそう大人しく、周りが母親を求めて泣いたり、園長先生が話をしているのに立ってうろうろしたり、おしゃべりをしたりしているなか、一人じっとしているのが印象的だった。股をおっぴろげて座る癖があり(新体操をしているらしくて、柔軟のつもりかもしれない)、パンツが思いっきり見えまくってる点を除けば、かなり行儀のよい部類だったように思われる。妹の娘にしては受け答えもしっかりした子なので、これからどんな幼稚園生活を送るのか、おじさんは楽しみでならない。


それにしても、こういう姿を見るに、これからの世の中がこの子たちにとってよい世の中になってほしいと思わざるを得ない。姪ですらこれなのだから、自分の子であればもっと心配で、不安で、暗い気持ちになっているのだろう*1

最近は利己的な人間が増えているというが、若い人が結婚をしない、子どもを作らないというのも原因の一つかもしれない。とはいえ、孫の成長を願う世代が立派かというと、孫の世代のために可処分所得が減ることにはけっして同意しないわけで(お年玉も上げられなくなるしね、それがその子の将来から毟り取ったものであるとしても)、なかなか難しいものだと思う。

自分が今の立場でできることと言えば、(年金もないw)老父を養って弟妹の負担にならないようにし、また、何かあったときのためのバッファーとして役に立つことだろう。自分も子どもがほしいなぁ、と思うが、どちらかというと、ないものをねだるより、今あるものを損なわないようにしたいという気持ちが強い*2。羨ましくないといえばウソにはなるが、これは割と本気だったりする。

そんなわけで、Twitter では結婚したい、結婚したいみたいなことを言っているが、どっちかっていうとしないほうに傾きつつある。たまにいろいろ気を使って画策してくれる人もいるけれど、気遣いはうれしいが、そっとしておいてくれると割とうれしい。

たぶん、自分はずっとこのままで、父が亡くなれば、次は母の面倒を見ることになるんだろう。母は江戸っ子なので、愛媛にはきたがらないだろう。そうなれば、また、ここを離れて東京に戻るのかもしれない。それはそれで仕方がないが、せめてそれまではこっちをもう少し楽しみたいものだ。もう少し大きくなったら、姪っ子・甥っ子を呼んで、夏休みに瀬戸内の島でキャンプとかしてみたいし、それまでにいろいろ研究を進めておく必要がある。それまで、「たまにあらわれて、謎のプレゼントを置いて行ったり、行事で写真を撮ってくれる謎のおじさん」という美味しいポジションをキープしながら、みんなの成長を見守りたいと思う。

それはそれと、久しぶりに家族全員(父を除く)でお昼ご飯を食べられて楽しかった。頼んだ黒豚の角煮(冒頭の写真)がちょっとデカすぎて、おっさんには少しきつかったけれど、とっても美味しかった。

f:id:daruyanagi:20170407122456j:plain

美味しかったつながりでいえば、友人と平日の昼間に品川でランチもした。

f:id:daruyanagi:20170407123722j:plain

シュラスコというそうなのだが、屈強な男がひっきりなしに肉を勧めては、ワイルドな串焼き肉を薄切りにして出してくれるお店で、ちょっとテンションが上がる。

f:id:daruyanagi:20170407204847j:plain

あと、夕ご飯も「愛媛にはなさそうなもの」をわざわざチョイスしてくれて、結構おいしかった(タイ料理ってそういえばないよねー、探せばあるのかもだけど?)。

予定がぎっちりでちょっと疲れたけど、行ってよかったと思いました。

*1:自分は基本的に保守的で、根暗で、将来に対して黒い展望しか持っていない

*2:そういう後ろ向きな人間が多いから、また不景気になるのかもしれないが

3月11日なので非常持ち出し袋の中身を点検してみる

f:id:daruyanagi:20170311142159j:plain

天気がいいから出かけようと思ったらバイクのバッテリーが上がってた……ので、3月11日だし、非常持ち出し袋の中身を点検してみた。

コンセプト

なんでもそうだが、すべての状況に対応できる非常持ち出し袋なんてありえないし、あったとしてもすごく高価なものになると思う。なので、まずコンセプトを絞るべき。

自分は無職・引きこもり・マンションの最上階生活なので、

  • 「周りが大変なことになって部屋から出られない。当然ライフラインは全部止まっている。自室で数日間救助を待つ」
  • 「最低限のモノをもって近所に避難する羽目になった」

場合などを想定してみた。キャンプに使うアウトドア用具はもっているので(長期非難を強いられるならこっちを出せばよい)、非常袋の内容は最低限のモノにしたい。

食べ物

井村屋 えいようかん 5本

井村屋 えいようかん 5本

三立製菓 5年保存可能 防災用非常食 カンパン 100g

三立製菓 5年保存可能 防災用非常食 カンパン 100g

とりあえずこの2つが入ってた。まだぜんぜん持つので、来年にでも食べようと思った。

部屋にはほかにもいろんな保存食があるし、基本的に困ることはないと思う。インスタント食品は……キャンプ用のランタンで作れるよね。

一方、飲み物が入ってなかったのはダメかも。うちにはほぼ常時、ペットボトル飲料が常備してあるので要らないといえば要らないが、パニクって非常袋を持ち出したはいいが水がない、なんていう状況にならないとも限らぬ。数年もつ感じのやつを入れておこう(普通のミネラルウォーターでいいのか?)。

灯り

パナソニック LEDランタン 乾電池付き ホワイト BF-AL01K-W

パナソニック LEDランタン 乾電池付き ホワイト BF-AL01K-W

マルエス 防災グッズ 停電用缶入ローソク

マルエス 防災グッズ 停電用缶入ローソク

灯りをつけていないと寝られない体質なせいか(別に寝ようと思えば寝られるけど、なんとなくつけっぱなしが安心)、やけに灯りが充実していた。

LED ランタンの電源は単三乾電池3本で、予備は用意していないようだが、エネループを常に10本ぐらい充電している*1ので困ることはなさそう。

乾電池が尽きた時のためにロウソクも用意しているのは杞憂というか用意周到だけど、次の装備がイケていなかった。

火打石付きのブレスレット。試しに火をつけようとしてみたが、うまくいかん。用意した時はこれで万全だぜ(ぐへへへ)と思っていたらしいが、とんだおバカさんだと思う。タバコ吸わないからライラ―をもっていないんだが、そういう系のモノを用意しておくべきだろう。

追記

このブレスレットは方位磁石と笛がついていて、バラせば紐としても使えるのでそんなに悪いものではない。あと、紐はバイクにも荷掛け用を装備しているので、そっちからとってくるのもアリか。

防寒

あって困らないだろうサバイバルシートが何枚か。安いしね。実際に役に立つのかは不明だけど。部屋なら寝袋も毛布もあるわけで、優先度は高くない。

医療品

ゼロ。ちなみに部屋にも薬の類はない(絆創膏すらない!)。基本的にケガや病気をしない(しても自己流で治す)ので、そういう装備を軽視しているようだ。

でも、避難途中でケガをした若いお姉ちゃんの介抱をするチャンス、じゃない、機会があるかもしれんし、なんかしら用意しておくべきやな。

ラジオと発電装備

今回の装備で一番高いもの(2,000円ちょい)。動かしてみたけど、ちゃんとラジオも発電もできた。ケーブルがミニ USB のみだったので、短い Lightning ケーブルを補充。

いざというときはやっぱりラジオ(と Twitter)な感じなので、ラジオと電源は欲しいよねぇ。テレビは……災害時のためのモノもあるみたいだけど、まぁ、いいかな。

そのほか

防災ヘルメットなんかはバイクのジェットヘルメットでええやろ。トイレ? おっさんは野グソや! あ、でもトイレットペーパー的なものは入れておくべきだな。キッチンペーパーひと巻きいれておこう。あと、簡易スコップなんかもあるといいかも。軍用のいろんなことに使えるヤツ、ほしい。

f:id:daruyanagi:20170311145927p:plain

(あれ? だんだんコンセプトから外れてきたぞ)

何かと役立つ軍手も必須。土方やってた頃はデカい段ボール単位で備蓄があったんだけど、よく考えたら今の自分の家には一枚もなかった。タオルなんかも入れておくといいのかもな。

あと裁縫道具なんかも役に立つと聞くけど、そんなこと言いだしたらきりがない気がしてきたので、これぐらいにしておこうかと思う。カミさまと戦うためにチェーンソーとか言い出しかねん。

追記

f:id:daruyanagi:20170311152400p:plain

総務庁消防庁のおすすめはこれだけど、正直こんなに用意してられんと思った。でも、ナイフは割と役に立つかも。追加したい。

今回の反省はこれぐらい。まぁ、愛媛県は災害の少ない土地だけど、地震はそれなりに多いからね。ちゃんと備えて、たまには見直しましょうってことで。今回紹介したのを全部入れても5,000円かからないんじゃないかな? 一度作ればあとはたまに消費して補充すればいいだけだしね。

他にもこんなのあるでっていうのあったら教えてください。

追伸

f:id:daruyanagi:20170311142051j:plain

ちなみにこれらの装備の中で一番安いのはダイソーで買った“非常用持ち出し袋”だったりする。まぁ、長期非難が確定すれば、押し入れから登山リュックでも出せばいいわけで、大げさなものは要らない。

*1:割といろいろなことに使っている。Bluetooth 機器など

ジムに通い始めて1カ月が経ちました

f:id:daruyanagi:20170301211903j:plain

これまでは仮会員証で通っていたのですが、今日、本会員証がもらえました(*´▽`*)

ちなみに、2月は11回通った模様。割と頑張った気がする。30分ちょい泳いで(距離にして1kmぐらい)、30分弱お風呂に入る程度ですが、1日1,000歩もあるかない生活から、週に2・3回6,000歩+水泳をするようになったのですから、大した進歩だと思います。

あーでも、ちょっと疲れちゃって、ブログ書いたり、本を読んだりする時間が少し減っちゃったのは痛いかな。そのうち慣れてくればいいんですけど。

f:id:daruyanagi:20170301213729p:plain:w250 f:id:daruyanagi:20170301213732p:plain:w250

残念ながら体重は微増。80kg の大台が見えてきて((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルです。

まぁ、体脂肪率は下がってきてる感じなので、今は筋肉が増えるフェイズなんだと思うことにしています(正月デブから回復しつつあるだけのようにも思う)。

追伸

f:id:daruyanagi:20170301214206p:plain:w250

運動してるおかげか、寝るのがめっちゃ気持ちいい……なんか10時間ぐらい寝てるんですけど、このままダメ人間になってしまわないかちょっと不安ではある。

Withings スマートウォッチ Activité Pop Shark Grey【日本正規代理店品】

Withings スマートウォッチ Activité Pop Shark Grey【日本正規代理店品】

熊本城を手に入れた

f:id:daruyanagi:20170224155904j:plain

なんか熊本市から謎の書状が送られてきた。折り曲げ厳禁とのことで、玄関の郵便受けではなく、わざわざ郵便屋さんが7階の我が家までもってきてくれたんだけど……なんじゃ。

f:id:daruyanagi:20170224155957j:plain

中身は熊本城の城主証でした。去年、募金してきたやつですね。

daruyanagi.jp

地震の後処理がまだまだ忙しいだろうに、大変申し訳なく。ありがとうございます。

f:id:daruyanagi:20170224160023j:plain

よぅ、おまいら! これからは俺を熊本城主と呼べ!

f:id:daruyanagi:20170224165620j:plain

そのほかにもワンピースのグッズなんかが入っていました(個人的にはくまモングッズの方がよかっただなんて言えない)。

最近は寄付の“お返し”が手厚く、うれしいことではあるのですが、寄付は1円でも多く本来の目的に使われるのが正しい在り方だと思うので、できるだけ簡素にしていただければと。まぁ、こういう“お返し”作りで地元が潤っているみたいなところが多少はあるんでしょうけどね。

追伸

税法上の優遇措置について

平成28年熊本地震に対する義援金・寄附金・支援金については、所得税法の規定に基づく寄附金控除及び法人税法上の損金として扱われます。

熊本地震災害への支援等(義援金・寄附金・支援金)について / 熊本市ホームページ

確定申告で熊本城の寄付を算入するの忘れてた気がする……地震の方は銀行振り込みだったから気付いたけど、現金で寄付するとこういうことになるのだな。まぁ、悪いことをしたわけじゃないので全然かまわないけれど(笑

これから申告する人は忘れないように!

プレミアムフライデーたのしかった

f:id:daruyanagi:20170224165701j:plain

Twitter でやってるのをみて、俺もプレミアム“フライ”デーをやってみた。揚げ物ばっかりだぜ! 独り暮らしだと揚げ物作らないから、外に出ないとなかなか食べられないんだよねー。最近は家でビールを飲まないことにしていたのだけど、それも解禁。仕事が3時に終わらなかったので、1時間遅れだけど……やっぱり日がでているうちに飲むビールはいいのぅ!

くっそくっそ……www 本当は小さいフライヤーでも買って、串カツやりたいんだけど( ノД`)シクシク…

最初は「プレミアムフライデーなんて、くだらん制度だなー」と思ってたけど、やってみるといいものだと思った。問題は自分のお給料が25日払いではないことぐらい(そもそもお給料じゃないしな)。

愛媛・松山にきて3年が経ちました。

f:id:daruyanagi:20160403122118j:plain

松山にくるときにもらった ANA マイルが今月で期限切れです。もう3年か……時間が経つのは早え!

daruyanagi.jp

3年目ともなると、とくに何か書かなきゃーってことはないです。近所に飲みに行くお店ができたのと、散髪屋さんが何も言わなくてもいい感じに髪を切ってくれるようになっただけで十分。ちょっとだけ知り合いも増えましたしね。確定申告の方はちょっとだけ減収減益って感じですが、まぁまぁ、楽しくのんびり暮らせています。

最近ちょっと考えているのは、いい物件があったら(市内で)引越ししたいかなーってことぐらいですかね。今のマンションでも不満はないのだけど(なんか契約更新料もかかんなかったし、ベランダから松山城見えるし、別にずっといてもいい)、もっといいところがあれば狙いたい感じ。

f:id:daruyanagi:20170215144315p:plain

もうちょっと街中か、船と飛行機のアクセスがよさそうな(街にも出やすい)三津エリアがいいかなー。味のある・手ごろな値段の古民家があればいいのだけど。

そういう話とも関係するのですが、そろそろ婚活でもしてみようかなみたいなみたいなことも考えています。結婚するなら街中に住むのがいいだろうけれど、独りならもう少し田舎の方で田んぼと山でも買って暮らすのもあり(きっと大変なんだろうけど、楽しそうでもある)。とにかく、結婚するのかしないのか確定しないことには、いろいろあとのことも決まらない感じがする。

ぶっちゃけそんなに結婚願望があるかというと、実のところそんなこともないので、そんなに熱心にはしないかもですが、もしこっちのヒトと結婚できたら、もう少しこの土地にも根付けるかなーという期待はあるし、子どもはやっぱりほしい(真顔)。でも、まぁ、婚活市場に出す商品としてはレモンもいいところという自覚はあるし、無理してまですることもないかなって感じですかね。あまりうまく自分の気持ちを表現できないのですが、無理のない程度にやってみるのは損でもなかろう、と。ちょろっと顔出してみて、ダメだったらあっさり引き上げる方向で、とりあえずトライしてみようかなーって感じですね。

――これが今年の努力目標w そのほかにも、

  • 船で松山の島巡り
  • 愛媛 FC 観に行く(去年はなんかいろいろ問題あって興が削がれた!)
  • 今治城観に行って、なんか B 級グルメ食べてくる

という、去年のやり残しも片付けたいかも。確定申告おえて、バイクの車検を通したら、あちこち回ってみたい。

あと、今年もプログラミング生放送 in 愛媛・松山は是非やりたいと思います。今のところ例年通り6月に開催される予定。

daruyanagi.jp

そういえば、去年はみつばたんも Hololens 抱えて松山まで遊びに来てくれて、楽しかったですねー。

daruyanagi.jp

今年もなんかそういうプラスアルファがあればいいなって思っています。いいこと思いついた人がいたら、ぜひ声をかけてください!