だるろぐ

明日できることは、今日しない。

読書

最近買ったマンガ

『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』 博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)作者: 新島秋一出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2016/11/18メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見るかわいいと思い…

『海の武士団 水軍と海賊のあいだ』

海の武士団 水軍と海賊のあいだ (講談社選書メチエ)作者: 黒嶋敏出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/10/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る前回、海賊関連の本を読むなら『戦国最強の水軍 村上一族のすべて』が便利だよねーって紹介した気が…

『戦国最強の水軍 村上一族のすべて』

戦国最強の水軍 村上一族のすべて (新人物文庫)作者: 『歴史読本』編集部出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版発売日: 2014/03/27メディア: 文庫この商品を含むブログを見る文庫サイズだけど、カラー写真がふんだんに使ってあって充実した感じ。記述もコンパ…

『社会契約論: ホッブズ、ヒューム、ルソー、ロールズ』

社会契約論: ホッブズ、ヒューム、ルソー、ロールズ (ちくま新書 1039)作者: 重田園江出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2013/11/05メディア: 単行本この商品を含むブログ (20件) を見る社会契約説というか、それぞれの社会思想家が考えた“自然状態”モデルを…

『六国史―日本書紀に始まる古代の「正史」』

六国史―日本書紀に始まる古代の「正史」 (中公新書)作者: 遠藤慶太出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2016/02/24メディア: 新書この商品を含むブログ (2件) を見る高校では世界史を選択したせいで、日本史をたいして知らないのを齢36を数えていまさら情…

『文明の誕生 メソポタミア、ローマ、そして日本へ』

文明の誕生 メソポタミア、ローマ、そして日本へ (中公新書)作者: 小林登志子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2016/09/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る手ぶらで外出たけどなぜかヒマができたので、時間を潰すためにテキトーな明屋書店…

『戦国大名の兵粮事情』

戦国大名の兵粮事情 (歴史文化ライブラリー)作者: 久保健一郎出版社/メーカー: 吉川弘文館発売日: 2015/11/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見る買ってはみたものの、たいして興味はなかったらしい(著者のなかのひとには申し訳ない)。サラ…

『伊予小松藩会所日記』

読書の秋だけど、あんまり固い本を読む気になれない今日この頃。最近は新書っぽいものを読み散らかしている。伊予小松藩会所日記 (集英社新書)作者: 増川宏一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2001/07メディア: 新書 クリック: 2回この商品を含むブログ (3件)…

『暗号 情報セキュリティの技術と歴史』

暗号 情報セキュリティの技術と歴史 (講談社学術文庫)作者: 辻井重男出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/11/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る「ポスト量子化暗号」について知りたかったのだけど、まずそれ以前の暗号化に対する知識が割とあ…

『完訳 論語』『漢文入門』

『完訳 論語』 完訳 論語作者: 井波律子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2016/06/09メディア: 単行本この商品を含むブログを見る大阪で暇をしていた時に、ミナミの旭屋書店で買った。注はほとんどなくて、句読点のみを施した白文、読み下し分、訳文、解説…

『人口から読む日本の歴史』『英仏百年戦争』『傭兵の二千年史』『戦国の陣形』

ここ数カ月ブログを書くのをサボってたので、溜まってしまった。めんどくさいので、歴史に関係するやつはまとめてしまう(それ以外はまた今度)。内容も覚えている限りで適当に。全部 Kindle で買っちゃったんだけど、ペラペラめくれないから読み返すのが微…

『英仏百年戦争』

英仏百年戦争 (集英社新書)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2015/09/04メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 百年戦争(ひゃくねんせんそう、英語: Hundred Years' War、フランス語: Guerre de Cent Ans)は、フランス王国の王位継承…

『メソポタミアとインダスのあいだ: 知られざる海洋の古代文明』

メソポタミアとインダスのあいだ: 知られざる海洋の古代文明 (筑摩選書)作者: 後藤健出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2015/12/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る灌漑農業により余剰人口を養えるほどの農作物が得られるようになったので…

ダッチワイフの妖怪がいるだなんて、たまげたなぁ。

中国妖怪・鬼神図譜 清末の絵入雑誌『点石斎画報』で読む庶民の信仰と俗習作者: 相田洋出版社/メーカー: 集広舎発売日: 2016/01/15メディア: 新書この商品を含むブログ (1件) を見る孔子さまは「怪力乱神を語らず」なんていったけど、ごめんなさい、今、僕の…

『捜神記』

捜神記 (平凡社ライブラリー)作者: 干宝,竹田晃出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2000/01メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (8件) を見る本当は葛洪というひとの『神仙伝』が読みたかったのだけれど、松山のジュンク堂には置いてなかったの…

『バビロニア―われらの文明の始まり』

バビロニア―われらの文明の始まり (「知の再発見」双書)作者: ジャンボッテロ,松本健,Jean Bott´ero,南条郁子出版社/メーカー: 創元社発売日: 1996/11メディア: 単行本 クリック: 13回この商品を含むブログ (2件) を見る「『アレクサンダー大王―未完の世界帝…

『アレクサンダー大王―未完の世界帝国』

クルティウス・ルフスの『アレクサンドロス大王伝』を積んだままにして丸一年。年末に再び手に取ってみたものの、なんとなく頭に入ってこない感じがしたので、もうちょっと簡単そうなのを買ってみた。アレクサンダー大王―未完の世界帝国 (「知の再発見」双書…

『零戦撃墜王』

零戦撃墜王 (光人社NF文庫)作者: 岩本徹三出版社/メーカー: 光人社発売日: 2013/08/02メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見るこの前『大空のサムライ』を読んだので、次は『零戦撃墜王』を読んでみた。本書は中国戦線で目覚ましい戦果を挙げ…

『大空のサムライ』

大空のサムライ (光人社NF文庫)作者: 坂井三郎出版社/メーカー: 光人社発売日: 2013/08/02メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る「大戦期のエースパイロットについて取り上げてくれ」と某所から打診されたのだけど、不勉強でその辺りはまっ…

『物語 チェコの歴史 森と高原と古城の国』

『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』というマンガをこの前読んだのですが、そう言えば「チェコの歴史ってあんまり知らんなぁ」と思い、手に取ってみました(電子書籍だから触れないんですけどね!)。ちなみに、この本を読むまでの僕のチェコのイメージは…

徳田本電子版『全訳資治通鑑 1戦国時代』

徳田本電子版 全訳資治通鑑 1 戦国時代出版社/メーカー: アーティスタ社発売日: 2015/06/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る1巻は半分ぐらいが目次ということで、ほぼ半額の491円。まぁ、お試しということもあり、とりあえず買ってみた。『資…

『発展する地域 衰退する地域: 地域が自立するための経済学』

発展する地域 衰退する地域: 地域が自立するための経済学 (ちくま学芸文庫)作者: ジェインジェイコブズ,中村達也出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2012/11/07メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 10回この商品を含むブログ (10件) を見るジェイン・ジェイコ…

『瀬戸内の海賊: 村上武吉の戦い【増補改訂版】』

瀬戸内の海賊: 村上武吉の戦い【増補改訂版】 (新潮選書)作者: 山内譲出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/10/23メディア: 単行本この商品を含むブログを見る『村上海賊の娘 上巻』の元ネタになったとかなっていないとかいう本(『村上海賊の娘』はまだ読ん…

『魏晋南北朝』

魏晋南北朝 (講談社学術文庫)作者: 川勝義雄出版社/メーカー: 講談社発売日: 2003/05/09メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 10回この商品を含むブログ (10件) を見る最近は“つまみ読み”が多くて、ここ二か月読了がなかったらしい。あかんあかん……。本書は『…

『「城取り」の軍事学―築城者の視点から考える戦国の城』

「城取り」の軍事学―築城者の視点から考える戦国の城作者: 西股総生出版社/メーカー: 学研パブリッシング発売日: 2013/05メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る『戦国の軍隊―現代軍事学から見た戦国大名の軍勢』 - だるろぐ の続編。著者は城郭…

『海軍よもやま物語』

海軍よもやま物語―帝国海軍おもしろイラスト・エッセイ (光人社NF文庫)作者: 小林孝裕,伊東莫出版社/メーカー: 光人社発売日: 2010/12メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る2011年の新装版で、もともとは昭和55年の本(わいの生まれた年やな)。…

『戦国の軍隊―現代軍事学から見た戦国大名の軍勢』

戦国の軍隊―現代軍事学から見た戦国大名の軍勢作者: 西股総生出版社/メーカー: 学研パブリッシング発売日: 2012/03メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 28回この商品を含むブログ (7件) を見る 第1章 戦いの現場から――天正十八年の山中城攻防戦 箱根路の戦…

『魚で始まる世界史: ニシンとタラとヨーロッパ』

魚で始まる世界史: ニシンとタラとヨーロッパ (平凡社新書)作者: 越智敏之出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2014/06/13メディア: 新書この商品を含むブログ (6件) を見る著名な文学作品を引きながら*1、お魚――とくにニシンとタラ――が世界史にどんな影響を与え…

『兵器と戦術の日本史』

兵器と戦術の日本史 (中公文庫)作者: 金子常規出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2014/03/20メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る『兵器と戦術の世界史』 - だるろぐ の続編。前作と違い、ケースが日本史に絞られている。対外戦争と異なり、…

『兵器と戦術の世界史』

兵器と戦術の世界史 (中公文庫)作者: 金子常規出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2013/10/23メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る読んで気になったのは、用語の一部がやたら古風な表記になっているのこと。ペリー提督がペルリだったり。不思…