だるろぐ

明日できることは、今日しない。

読書

『瀬戸内の海賊: 村上武吉の戦い【増補改訂版】』

瀬戸内の海賊: 村上武吉の戦い【増補改訂版】 (新潮選書)作者: 山内譲出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/10/23メディア: 単行本この商品を含むブログを見る『村上海賊の娘 上巻』の元ネタになったとかなっていないとかいう本(『村上海賊の娘』はまだ読ん…

『魏晋南北朝』

魏晋南北朝 (講談社学術文庫)作者: 川勝義雄出版社/メーカー: 講談社発売日: 2003/05/09メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 10回この商品を含むブログ (10件) を見る最近は“つまみ読み”が多くて、ここ二か月読了がなかったらしい。あかんあかん……。本書は『…

『「城取り」の軍事学―築城者の視点から考える戦国の城』

「城取り」の軍事学―築城者の視点から考える戦国の城作者: 西股総生出版社/メーカー: 学研パブリッシング発売日: 2013/05メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る『戦国の軍隊―現代軍事学から見た戦国大名の軍勢』 - だるろぐ の続編。著者は城郭…

『海軍よもやま物語』

海軍よもやま物語―帝国海軍おもしろイラスト・エッセイ (光人社NF文庫)作者: 小林孝裕,伊東莫出版社/メーカー: 光人社発売日: 2010/12メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る2011年の新装版で、もともとは昭和55年の本(わいの生まれた年やな)。…

『戦国の軍隊―現代軍事学から見た戦国大名の軍勢』

戦国の軍隊―現代軍事学から見た戦国大名の軍勢作者: 西股総生出版社/メーカー: 学研パブリッシング発売日: 2012/03メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 28回この商品を含むブログ (7件) を見る 第1章 戦いの現場から――天正十八年の山中城攻防戦 箱根路の戦…

『魚で始まる世界史: ニシンとタラとヨーロッパ』

魚で始まる世界史: ニシンとタラとヨーロッパ (平凡社新書)作者: 越智敏之出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2014/06/13メディア: 新書この商品を含むブログ (6件) を見る著名な文学作品を引きながら*1、お魚――とくにニシンとタラ――が世界史にどんな影響を与え…

『兵器と戦術の日本史』

兵器と戦術の日本史 (中公文庫)作者: 金子常規出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2014/03/20メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る『兵器と戦術の世界史』 - だるろぐ の続編。前作と違い、ケースが日本史に絞られている。対外戦争と異なり、…

『兵器と戦術の世界史』

兵器と戦術の世界史 (中公文庫)作者: 金子常規出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2013/10/23メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る読んで気になったのは、用語の一部がやたら古風な表記になっているのこと。ペリー提督がペルリだったり。不思…

『一遍と時衆の謎: 時宗史を読み解く』

一遍と時衆の謎: 時宗史を読み解く (平凡社新書)作者: 桜井哲夫出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2014/09/12メディア: 新書この商品を含むブログを見る以前に伊予の越智氏・河野氏の本を読んだときに「一遍上人は河野氏の出身」って知って、いつか時宗関連の…

プルタルコス『英雄伝4』

英雄伝4 (西洋古典叢書)作者: プルタルコス,Plutarchus,城江良和出版社/メーカー: 京都大学学術出版会発売日: 2015/05/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る キモンとルクルス どっちもお金持ち。とくにルクルスは超のつく美食家として有名…

『最後の二式大艇―海軍飛行艇の記録』

最後の二式大艇―海軍飛行艇の記録作者: 碇義朗出版社/メーカー: 光人社発売日: 2001/03メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る飛行艇母艦「秋津洲」のことを調べるために、『ライオン艦長 黛治夫―ある型破り指揮官の生涯』ととも…

ネポス 『英雄伝』

英雄伝 (叢書アレクサンドリア図書館)作者: ネポス,上村健二,山下太郎出版社/メーカー: 国文社発売日: 1995/04メディア: 単行本この商品を含むブログを見る絶版になってたせいで、高かった(現在、Amazon で中古 8,499 円)。状態はとてもよかったのだけど、…

『図説・日本刀大全―決定版』

図説・日本刀大全―決定版 (歴史群像シリーズ)作者: 稲田和彦,歴史群像シリーズ編集部出版社/メーカー: 学研マーケティング発売日: 2006/03/03メディア: ムック購入: 6人 クリック: 102回この商品を含むブログ (14件) を見る某ブラウザーゲームのおかげで最近…

『日本の神様と神社 神話と歴史の謎を解く』

日本の神様と神社 神話と歴史の謎を解く (講談社+α文庫)作者: 恵美嘉樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/08/16メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見るKindle で購入。わりとペロッと読めるので、新幹線や飛行機に乗るときに買ってみても…

『古典ギリシア語のしくみ』

古典ギリシア語のしくみ (言葉のしくみ)作者: 植田かおり出版社/メーカー: 白水社発売日: 2014/07/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見るギリシャ・ローマあたりの本をいろいろ読んでるうちに、「ギリシア語のちょっとしたところが…

『戦争の技術 』

戦争の技術 (ちくま学芸文庫)作者: ニッコロマキァヴェッリ,Niccol`o Machiavelli,服部文彦出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2012/08メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (5件) を見る居酒屋のカウンターでぜんぶ読んだ。I'm at 炭…

『アゲシラオス』

クセノポン小品集 (西洋古典叢書)作者: クセノポン,松本仁助出版社/メーカー: 京都大学学術出版会発売日: 2000/06メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見る『クセノポン小品集』より。アゲシラオスについては Wikipedia(アゲシラオ…

『ヒエロン――または僭主的な人』

クセノポン小品集 (西洋古典叢書)作者: クセノポン,松本仁助出版社/メーカー: 京都大学学術出版会発売日: 2000/06メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見る『クセノポン小品集 (西洋古典叢書)』の一遍。この本に収録されている『ラ…

『太平洋戦争 日本の敗因〈3〉電子兵器「カミカゼ」を制す』

太平洋戦争 日本の敗因〈3〉電子兵器「カミカゼ」を制す (角川文庫)作者: NHK取材班出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1995/07メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (6件) を見る太平洋戦争期の電探について読みたかったのだけど、ふ…

『カント入門』

カント入門 (ちくま新書)作者: 石川文康出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1995/05メディア: 新書購入: 18人 クリック: 52回この商品を含むブログ (59件) を見る@nakaji に教えてもらって買った。Kindle 版はなんと350円! これ、定価なの? 期間限定価格な…

『イスラームから見た「世界史」』

イスラームから見た「世界史」作者: タミム・アンサーリー,小沢千重子出版社/メーカー: 紀伊國屋書店発売日: 2011/08/29メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 29回この商品を含むブログ (5件) を見る結論から言うと、とてもよい本だと思った。お勧め。イスラ…

『五胡十六国―中国史上の民族大移動』

五胡十六国―中国史上の民族大移動 (東方選書)作者: 三崎良章出版社/メーカー: 東方書店発売日: 2012/11メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (5件) を見る先日、こんな記事を見かけた。 2015年3月25日、中国メディア・網易によると、中国の女…

『宇宙論と神』

宇宙論と神 (集英社新書)作者: 池内了出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/02/14メディア: 新書この商品を含むブログを見るKindle ストアでセールをやっていたので暇つぶしに購入。物理学の素養がなさすぎるせいか、割と最後の方はちんぷんかんぷんだった。…

『黒い悪魔』

黒い悪魔 (文春文庫)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2010/08/04メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 4回この商品を含むブログ (7件) を見るカリブ海に浮かぶサン・ドマング島に農場をもつダヴィ・ドゥ・ラ・パイユトリ侯爵と、黒人の奴隷娘…

『褐色の文豪』

褐色の文豪 (文春文庫)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/08/03メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る古本屋さんをぶらぶらしていて見かけたので購入。読み始めてから知ったのだけど、この本はアレクサンドル・…

『中国古代の貨幣: お金をめぐる人びとと暮らし』

中国古代の貨幣: お金をめぐる人びとと暮らし (歴史文化ライブラリー)作者: 柿沼陽平出版社/メーカー: 吉川弘文館発売日: 2015/01/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見るもっと専門的な話を期待していたのだけど、裏切られた。とはいえ、いい…

『中国の神獣・悪鬼たち―山海経の世界』

中国の神獣・悪鬼たち―山海経の世界 (東方選書)作者: 伊藤清司,慶應義塾大学古代中国研究会出版社/メーカー: 東方書店発売日: 2013/06メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見るかつて『山海経』を読んだのだけど(そのころのブログ記事はもうない…

『新版 日本神話』『古事記』

新版 日本神話 (角川ソフィア文庫)作者: 上田正昭出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川学芸出版発売日: 2013/09/26メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る『古代からの伝言 日本建国』 - だるろぐ だけ読んでてもダメだなーと思い、まずは本書を Kindle …

『神社の古代史』

神社の古代史 (新人物文庫)作者: 『歴史読本』編集部出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版発売日: 2014/03/04メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る『古代からの伝言 日本建国』 - だるろぐ を読んでわかんないところを補強できるかな、と思って Ki…

『古代からの伝言 日本建国』

角川の Kindle セールで全巻大人買い。1週間ぐらいで7冊読み切った。ここに書かれていることの正否はわからないが、とても読みやすく、面白かった。割とお勧めできると思う。古代からの伝言 日本建国 (角川文庫)作者: 八木荘司出版社/メーカー: 角川書店発売…

『大和燃ゆ 』

大和燃ゆ 上 (角川文庫)作者: 八木荘司出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2013/03/23メディア: 文庫この商品を含むブログを見る大和燃ゆ 下 (角川文庫)作者: 八木荘司出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発…

『陽炎型駆逐艦』

陽炎型駆逐艦作者: 重本俊一,ほか出版社/メーカー: 光人社発売日: 2015/01/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るKindle で買ったのだけど、資料用ならば紙よりも検索のできる Kindle 本のほうが圧倒的にいいな(前からわかってたことではあるけど…

『ヴァロワ朝 フランス王朝史2』

ヴァロワ朝 フランス王朝史2 (講談社現代新書)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/09/18メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る『カペー朝 フランス王朝史1』 - だるろぐ の続き。比較的順調に王位を継承していたカペー家が急転…

『カペー朝 フランス王朝史1』

カペー朝 フランス王朝史1 (講談社現代新書)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/06/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る小説フランス革命シリーズを読んでいて、“市民ルイ・カペー”が断頭台の露と消えたところだけど、それはち…

『シュメル神話の世界』『シュメル』

シュメル神話の世界 粘土板に刻まれた最古のロマン (中公新書)作者: 岡田明子,小林登志子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2014/07/11メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る面白いは面白いのだけど、シュメールのことがあんまりよく分かってな…

『ソ連史』

ソ連史 (ちくま新書)作者: 松戸清裕出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2011/12メディア: 新書購入: 10人 クリック: 142回この商品を含むブログ (21件) を見る飛行機の中で読もうと思って、Kindle で買って空港でダウンロードしておいた。グアムまでの飛行機…

ルイ十六世が人権を尊重した平等な殺人機械へ送られるの巻

ジロンド派の興亡 (小説フランス革命)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2012/06/26メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る共和政の樹立 (小説フランス革命)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2…

『ヴィンランド・サガ(15)』

ヴィンランド・サガ(15) (アフタヌーンKC)作者: 幸村誠出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/10/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (15件) を見るなるほど……地図をこういう向きで見たことなかったな……。なんでキエフだのノブゴロドなんかの都市が栄…

『伊予河野氏と中世瀬戸内世界―戦国時代の西国守護 』

伊予河野氏と中世瀬戸内世界―戦国時代の西国守護作者: 川岡勉,西尾和美出版社/メーカー: 愛媛新聞社発売日: 2004/09メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログを見る読んでから思ったのだけど、高校の頃世界史を選択したせいか、自分はちょっと日…

バルナーブ、政治家やめるってよ。

王の逃亡 (小説フランス革命 5)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2010/03/26メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (3件) を見る議会の迷走 (小説フランス革命 4)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2009/09メディア:…

『歴史を変えた水軍の謎』

歴史を変えた水軍の謎 (祥伝社黄金文庫)作者: 高野澄出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2012/03/14メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る河野氏の話が少しだけ載っているということで買ってみたけど、話に強引なところが多かった感じ…

ミラボーが死んだ。

革命のライオン (小説フランス革命 1)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2008/11/26メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 95回この商品を含むブログ (22件) を見るバスティーユの陥落 (小説フランス革命 2)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 集英…

『古代越智氏の研究』

古代越智氏の研究 (ソーシァル・リサーチ叢書)作者: 白石成二出版社/メーカー: 創風社出版発売日: 2010/12メディア: 単行本この商品を含むブログを見る温泉帰り、近くの明屋書店(これが“はるや”と読めると地元民の仲間入りらしい)に並んでいたので衝動買い…

『巡洋艦「大淀」16歳の海戦―少年水兵の太平洋戦争』

巡洋艦「大淀」16歳の海戦―少年水兵の太平洋戦争 (光人社NF文庫)作者: 小淵守男出版社/メーカー: 光人社発売日: 2011/10/31メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見るこれまでも太平洋戦争の戦記物はいくつか読んでみたけど、これはその中でも読みや…

『陸軍潜水艦―潜航輸送艇マルゆの記録』

陸軍潜水艦―潜航輸送艇マルゆの記録 (光人社NF文庫)作者: 土井全二郎出版社/メーカー: 光人社発売日: 2010/10メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る 戦史上でも前代未聞のことであり、ある意味では悲劇 底をついた戦力の様相を体現…

『空白の戦記』

空白の戦記 (新潮文庫 よ 5-9)作者: 吉村昭出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1981/04/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見るこの本は @numa 氏にお勧めされて読んだ。 戦記文学に定評のある著者が、正史にのらない埋もれた戦争の真実を掘り起し…

『陸奥爆沈』

陸奥爆沈 (新潮文庫)作者: 吉村昭出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1979/11/27メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (11件) を見る戦艦陸奥のお墓参り行ってきた - だるろぐ の帰りの船で Twitter をしていたら、ぬまさんがボソッとこ…

本(のごくの一部)を書きました。

この前、電車で古町まで出かけ、セブンイレブンで『そうだったのか!人気『歴史・戦国マンガ』100の真相』という本を買いました。――実はこの本、原稿を何本か書かせていただいてまして。会社辞めたときは、年内にこんなことなるだなんて想像もしていませ…

『りくかいくう。』

アキバを徘徊していたら見つけたので購入。“艦これ”にも携わっているご飯とミリタリー系の同人サークル“C2機関”が発行した自衛隊をテーマとした同人誌 「そうかえん。」(富士総合火力演習 2011 のガイド本。C81) 「かんかんしき。」(平成24年度 自衛隊観…

『帝国海軍と艦内神社――神々にまもられた日本の海』

帝国海軍と艦内神社――神々にまもられた日本の海作者: 久野潤出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2014/06/04メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 艦内神社(かんないじんじゃ)とは、軍艦や艦艇などの内に設けられる小規模の神社のことである。 …… 艦内…