だるろぐ

明日できることは、今日しない。

読書

『ヘロドトス 歴史 下』

岩波文庫の上中下三巻をやっとこさ読み終えた……歴史 下 (岩波文庫 青 405-3)作者: ヘロドトス,松平千秋出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1972/02/16メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 10回この商品を含むブログ (13件) を見る……んだけど、上中巻に比べると…

『日本語全史』

日本語全史 (ちくま新書)作者: 沖森卓也出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/04/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこの前読んだ英語の歴史の本が割と面白かったので、今度は日本語の歴史の本を読んでみようと思い、Kindle で購入。この前の…

『宦官―側近政治の構造』

宦官(かんがん)―側近政治の構造 (中公新書)作者: 三田村泰助出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2012/10メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログを見る東京へ行っている間、暇つぶしに Kindle で読んだ。宦官といえば、中学の時に学校の図書…

『中世 瀬戸内海の旅人たち』

中世 瀬戸内海の旅人たち (歴史文化ライブラリー)作者: 山内譲出版社/メーカー: 吉川弘文館発売日: 2003/12メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見るせっかく愛媛にきたんだし、愛媛の歴史を少しは勉強するか―と思ってたら、いつの…

『墨子』(東洋文庫)

墨子 (東洋文庫)作者: 藪内清出版社/メーカー: 平凡社発売日: 1996/04メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る『墨子』は講談社学術文庫とちくま学芸文庫で読んだけど、どちらも抄訳で、未収録の部分が多かった。それ以外の部分にも触れてみたか…

『宋名臣言行録』

宋名臣言行録 (ちくま学芸文庫)作者: 朱熹,梅原郁出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2015/12/10メディア: 文庫この商品を含むブログを見る密林から取り寄せたけど、帯を見ただけで読む気が失せた。あと、こういうものは抄訳なら抄訳と分かりやすくしてしてほ…

『代議制民主主義 - 「民意」と「政治家」を問い直す』

代議制民主主義 - 「民意」と「政治家」を問い直す (中公新書)作者: 待鳥聡史出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2015/11/21メディア: 新書この商品を含むブログ (20件) を見る小粒だけどいろいろ役に立つなーと思った。“代表”の話はとても大事なのに、何…

『保守主義とは何か - 反フランス革命から現代日本まで 』

保守主義とは何か - 反フランス革命から現代日本まで (中公新書)作者: 宇野重規出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2016/06/21メディア: 新書この商品を含むブログ (13件) を見る割と薄めだけど、ポイントを押さえたいい本かなーと思った。バークやチェス…

『無料で Windows が快適になる鉄板フリーソフト2017』が発売されているようです

窓の杜在籍時代に書いた記事の掲載許諾をいただきたいという連絡をいただいたので(ご丁寧にありがとうございます!)、許諾ついでに見本紙をいただいちゃいました。自分はよく知らないのですが、書籍なのでパワレポとか出している部署が担当なのでしょうか…

『銀の世界史』

銀の世界史 (ちくま新書)作者: 祝田秀全出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2016/09/23メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るAmazon のレビューはそこそこだけど、個人的にはダメ本だった。少なくとも自分には合わなかった。そもそも“銀”それ自体の話…

『貨幣の誕生―皇朝銭の博物誌』

貨幣の誕生―皇朝銭の博物誌 (朝日選書)作者: 三上隆三出版社/メーカー: 朝日新聞社発売日: 1998/01メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る 奈良期から平安中期にかけて鋳造・発行された15種に及ぶ皇朝銭を、世界を視野に置きつつ…

『復元 白沢図: 古代中国の妖怪と辟邪文化』

復元 白沢図: 古代中国の妖怪と辟邪文化作者: 佐々木聡出版社/メーカー: 白澤社発売日: 2017/01/16メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る“白澤”がなにかすら知らないくせに買ってしまった。たまたま『山海経』の資料をあさってて見つけたんだよ…

『ジャガイモの世界史―歴史を動かした「貧者のパン」』

ジャガイモの世界史―歴史を動かした「貧者のパン」 (中公新書)作者: 伊藤章治出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2008/01メディア: 新書購入: 1人 クリック: 59回この商品を含むブログ (36件) を見る大層評判がいいので買ってみたけど、個人的にはそれほ…

『哲学者・ソフィスト列伝』

哲学者・ソフィスト列伝 (西洋古典叢書)作者: ピロストラトス,エウナピオス,戸塚七郎,金子佳司出版社/メーカー: 京都大学学術出版会発売日: 2001/11メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見るピロストラトスの『ソフィスト列伝』とエ…

『占いと中国古代の社会』

占いと中国古代の社会―発掘された古文献が語る (東方選書)作者: 工藤元男出版社/メーカー: 東方書店発売日: 2011/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る買っておいてなんだけど、自分にはまだ早かったらしく、よくわからなかった。そんなわけ…

『図解 ギリシア神話 歴史がおもしろいシリーズ』

図解 ギリシア神話 歴史がおもしろいシリーズ出版社/メーカー: 西東社発売日: 2014/02/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る前回読んだ本は図版が豊富だったけど少し物足りなかったので、密林を探索。ギリシア神話の本って玉石混交っぽくて、オン…

『ギリシア文明―神話から都市国家へ』

ギリシア文明―神話から都市国家へ (「知の再発見」双書)作者: ピエールレベック,Pierre Leveque,田辺希久子出版社/メーカー: 創元社発売日: 1993/04/20メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (1件) を見るヘロドトスの『歴史』を読む…

『中国の神話』

中国の神話 (中公文庫BIBLIO)作者: 白川静出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2003/01/25メディア: 文庫 クリック: 10回この商品を含むブログ (20件) を見るもっと早く読んでればよかったなぁ、と思った。春秋戦国時代あたりまでの歴史に触れるときは、神…

『[新訳]フロンティヌス戦術書』(と英雄カレス!!)

[新訳]フロンティヌス戦術書 古代西洋の兵学を集成したローマ人の覇道作者: フロンティヌス出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2014/03/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 本書は、帝政ローマ時代に生きたセクストゥス・ユリウス・フロンテ…

『白と黒のとびら: オートマトンと形式言語をめぐる冒険』

白と黒のとびら: オートマトンと形式言語をめぐる冒険作者: 川添愛出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 2013/04/19メディア: 単行本この商品を含むブログ (12件) を見る最近読んだなかでは一番面白かった。夜寝る前に読み始めて、明け方前に読み終えてし…

『不平等との闘い ルソーからピケティまで』

不平等との闘い ルソーからピケティまで (文春新書)作者: 稲葉振一郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/05/27メディア: Kindle版この商品を含むブログ (4件) を見るKindle で読んだ。経済思想史を一通りカジったことがあるなら、中盤までは平易で、「(…

『ヘロドトス 歴史 中』

かの有名なマラトンの戦いから数えること三代の昔、ラケダイモンにグラウコスという者がいた。この者は若いながらあらゆることに秀でていたが、こと正義を重んずるという点では並ぶ者がない。正義の前では利益どころか命すら顧みないというありさまで、節義…

『海賊たちの中世』

海賊たちの中世 (歴史文化ライブラリー)作者: 金谷匡人出版社/メーカー: 吉川弘文館発売日: 1998/11メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る 海賊とは何か。漁民として生活し、海の交易を担った人びとが、同時に「海賊」と呼ばれる存在でもあっ…

『リヴァイアサン1』

リヴァイアサン1 (光文社古典新訳文庫)作者: ホッブズ出版社/メーカー: 光文社発売日: 2015/04/24メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 人間の技術はそれにとどまらない。模倣の対象は、理性を備えた被造物、すなわち自然の最高傑作ともいうべき人…

『オリエント世界はなぜ崩壊したか―異形化する「イスラム」と忘れられた「共存」の叡智』

オリエント世界はなぜ崩壊したか―異形化する「イスラム」と忘れられた「共存」の叡智―(新潮選書)作者: 宮田律出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/12/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る メソポタミア文明から現代まで。〈中東=オリエント…

最近買ったマンガ

『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』 博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)作者: 新島秋一出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2016/11/18メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見るかわいいと思い…

『海の武士団 水軍と海賊のあいだ』

海の武士団 水軍と海賊のあいだ (講談社選書メチエ)作者: 黒嶋敏出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/10/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る前回、海賊関連の本を読むなら『戦国最強の水軍 村上一族のすべて』が便利だよねーって紹介した気が…

『戦国最強の水軍 村上一族のすべて』

戦国最強の水軍 村上一族のすべて (新人物文庫)作者: 『歴史読本』編集部出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版発売日: 2014/03/27メディア: 文庫この商品を含むブログを見る文庫サイズだけど、カラー写真がふんだんに使ってあって充実した感じ。記述もコンパ…

『社会契約論: ホッブズ、ヒューム、ルソー、ロールズ』

社会契約論: ホッブズ、ヒューム、ルソー、ロールズ (ちくま新書 1039)作者: 重田園江出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2013/11/05メディア: 単行本この商品を含むブログ (20件) を見る社会契約説というか、それぞれの社会思想家が考えた“自然状態”モデルを…

『六国史―日本書紀に始まる古代の「正史」』

六国史―日本書紀に始まる古代の「正史」 (中公新書)作者: 遠藤慶太出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2016/02/24メディア: 新書この商品を含むブログ (2件) を見る高校では世界史を選択したせいで、日本史をたいして知らないのを齢36を数えていまさら情…

『文明の誕生 メソポタミア、ローマ、そして日本へ』

文明の誕生 メソポタミア、ローマ、そして日本へ (中公新書)作者: 小林登志子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2016/09/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る手ぶらで外出たけどなぜかヒマができたので、時間を潰すためにテキトーな明屋書店…

『戦国大名の兵粮事情』

戦国大名の兵粮事情 (歴史文化ライブラリー)作者: 久保健一郎出版社/メーカー: 吉川弘文館発売日: 2015/11/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見る買ってはみたものの、たいして興味はなかったらしい(著者のなかのひとには申し訳ない)。サラ…

『伊予小松藩会所日記』

読書の秋だけど、あんまり固い本を読む気になれない今日この頃。最近は新書っぽいものを読み散らかしている。伊予小松藩会所日記 (集英社新書)作者: 増川宏一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2001/07メディア: 新書 クリック: 2回この商品を含むブログ (3件)…

『暗号 情報セキュリティの技術と歴史』

暗号 情報セキュリティの技術と歴史 (講談社学術文庫)作者: 辻井重男出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/11/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る「ポスト量子化暗号」について知りたかったのだけど、まずそれ以前の暗号化に対する知識が割とあ…

『完訳 論語』『漢文入門』

『完訳 論語』 完訳 論語作者: 井波律子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2016/06/09メディア: 単行本この商品を含むブログを見る大阪で暇をしていた時に、ミナミの旭屋書店で買った。注はほとんどなくて、句読点のみを施した白文、読み下し分、訳文、解説…

『人口から読む日本の歴史』『英仏百年戦争』『傭兵の二千年史』『戦国の陣形』

ここ数カ月ブログを書くのをサボってたので、溜まってしまった。めんどくさいので、歴史に関係するやつはまとめてしまう(それ以外はまた今度)。内容も覚えている限りで適当に。全部 Kindle で買っちゃったんだけど、ペラペラめくれないから読み返すのが微…

『英仏百年戦争』

英仏百年戦争 (集英社新書)作者: 佐藤賢一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2015/09/04メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 百年戦争(ひゃくねんせんそう、英語: Hundred Years' War、フランス語: Guerre de Cent Ans)は、フランス王国の王位継承…

『メソポタミアとインダスのあいだ: 知られざる海洋の古代文明』

メソポタミアとインダスのあいだ: 知られざる海洋の古代文明 (筑摩選書)作者: 後藤健出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2015/12/14メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る灌漑農業により余剰人口を養えるほどの農作物が得られるようになったので…

ダッチワイフの妖怪がいるだなんて、たまげたなぁ。

中国妖怪・鬼神図譜 清末の絵入雑誌『点石斎画報』で読む庶民の信仰と俗習作者: 相田洋出版社/メーカー: 集広舎発売日: 2016/01/15メディア: 新書この商品を含むブログ (1件) を見る孔子さまは「怪力乱神を語らず」なんていったけど、ごめんなさい、今、僕の…

『捜神記』

捜神記 (平凡社ライブラリー)作者: 干宝,竹田晃出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2000/01メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (8件) を見る本当は葛洪というひとの『神仙伝』が読みたかったのだけれど、松山のジュンク堂には置いてなかったの…

『バビロニア―われらの文明の始まり』

バビロニア―われらの文明の始まり (「知の再発見」双書)作者: ジャンボッテロ,松本健,Jean Bott´ero,南条郁子出版社/メーカー: 創元社発売日: 1996/11メディア: 単行本 クリック: 13回この商品を含むブログ (2件) を見る「『アレクサンダー大王―未完の世界帝…

『アレクサンダー大王―未完の世界帝国』

クルティウス・ルフスの『アレクサンドロス大王伝』を積んだままにして丸一年。年末に再び手に取ってみたものの、なんとなく頭に入ってこない感じがしたので、もうちょっと簡単そうなのを買ってみた。アレクサンダー大王―未完の世界帝国 (「知の再発見」双書…

『零戦撃墜王』

零戦撃墜王 (光人社NF文庫)作者: 岩本徹三出版社/メーカー: 光人社発売日: 2013/08/02メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見るこの前『大空のサムライ』を読んだので、次は『零戦撃墜王』を読んでみた。本書は中国戦線で目覚ましい戦果を挙げ…

『大空のサムライ』

大空のサムライ (光人社NF文庫)作者: 坂井三郎出版社/メーカー: 光人社発売日: 2013/08/02メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る「大戦期のエースパイロットについて取り上げてくれ」と某所から打診されたのだけど、不勉強でその辺りはまっ…

『物語 チェコの歴史 森と高原と古城の国』

『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』というマンガをこの前読んだのですが、そう言えば「チェコの歴史ってあんまり知らんなぁ」と思い、手に取ってみました(電子書籍だから触れないんですけどね!)。ちなみに、この本を読むまでの僕のチェコのイメージは…

徳田本電子版『全訳資治通鑑 1戦国時代』

徳田本電子版 全訳資治通鑑 1 戦国時代出版社/メーカー: アーティスタ社発売日: 2015/06/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る1巻は半分ぐらいが目次ということで、ほぼ半額の491円。まぁ、お試しということもあり、とりあえず買ってみた。『資…

『発展する地域 衰退する地域: 地域が自立するための経済学』

発展する地域 衰退する地域: 地域が自立するための経済学 (ちくま学芸文庫)作者: ジェインジェイコブズ,中村達也出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2012/11/07メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 10回この商品を含むブログ (10件) を見るジェイン・ジェイコ…

『瀬戸内の海賊: 村上武吉の戦い【増補改訂版】』

瀬戸内の海賊: 村上武吉の戦い【増補改訂版】 (新潮選書)作者: 山内譲出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/10/23メディア: 単行本この商品を含むブログを見る『村上海賊の娘 上巻』の元ネタになったとかなっていないとかいう本(『村上海賊の娘』はまだ読ん…

『魏晋南北朝』

魏晋南北朝 (講談社学術文庫)作者: 川勝義雄出版社/メーカー: 講談社発売日: 2003/05/09メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 10回この商品を含むブログ (10件) を見る最近は“つまみ読み”が多くて、ここ二か月読了がなかったらしい。あかんあかん……。本書は『…

『「城取り」の軍事学―築城者の視点から考える戦国の城』

「城取り」の軍事学―築城者の視点から考える戦国の城作者: 西股総生出版社/メーカー: 学研パブリッシング発売日: 2013/05メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る『戦国の軍隊―現代軍事学から見た戦国大名の軍勢』 - だるろぐ の続編。著者は城郭…