だるろぐ

明日できることは、今日しない。

マンガ

日記:羽生さんの1,400勝と『ダンジョン飯』6巻

昨日は将棋の名人戦に釘付けだった。1日目からすごいことになってんなー、っていうか、自分が指してたら最初の角交換されたところで「しまった! やっちまった」って感じだけど(素人向けなら「ここは飛車を2筋に戻す前に、強襲を受けないように穏便に指しま…

日記:『魔法使いの嫁』+ノースフェイスのデカいダッフルバッグ

日曜日、晴れ。陽気に誘われて、松山城にでも出かけようか……と思ったのだけど、結局、父とはま寿司+明屋書店コースだった。回る寿司、こういう邪悪なのが食べられるのがメリットではないかと最近思い始めて、積極的に摂取するようになった pic.twitter.com/…

日記:締め切り直前にならないと点火されない件について

モチベーションが上がらなくてつい後回しにしていた追加タスクを、週末ようやく片づけた。少し肩の荷が下りたけど、実質お休みなしでずっと仕事をしていたわけで、少ししんどい。ほんとは温泉にでも行きたかったのだけど、月曜日からあいにくの雨。気軽な外…

日記:『乙嫁語り』10巻&シルクロードの路線図を Excel で作る

乙嫁語り 10巻 (ハルタコミックス)作者: 森薫出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/02/15メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見る『乙嫁語り』10巻! ずっと楽しみにしていたので、仕事が終わるまで読むのを我慢するのがつらかったデス。読む…

日記:『へうげもの』が終わってしまった/一迅社フェアがクリティカルヒットしかけたけど貫通銃創で済んだ

へうげもの(25) (モーニングコミックス)作者: 山田芳裕出版社/メーカー: 講談社発売日: 2018/01/23メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見る続巻が楽しみなマンガはそれほど多くないのだけど、その1つがとうとう完結してしまった。『へうげ…

2018年1月14日の日記:マンガ漬け、新年初うどん、愛媛の人っぽいイベント

昨日の夜は眠れなかったので、ASP.NET Core アプリを作ってるときに戯れに登録した『恋愛ラボ』をまとめ買い(たぶん7,000円)して、朝までずっと読んでた。お正月に『僕らはみんな河合荘』もまとめ買いしたので、今月は15,000円もマンガに使ったことになる…

最近買ったマンガ

『はたらく細胞』 弟1号とあったんだけど、戦う細胞 みたいな名前の漫画が面白いって言う貴重な情報を得た— だるたにゃん (@daruyanagi) 2017年10月26日この前東京に行ったとき、弟1号から情報を入手。でも、酔っぱらってたから仕方ないところもあるけど、ま…

37歳になりました。

37歳になりました。「37」は、何の変哲もない数です。とくになにか区切りがいいだとか、節目になるだとか、そういう要素はまったくない。強いて言えば12番目の素数で、最小の非正則素数であることが一部の頭のおかしい(褒)数学徒を熱狂させる(ことがある…

『ヒストリエ 10』 おれのアッタロスさんがいい味だしてる件について

ヒストリエ(10) (アフタヌーンコミックス)作者: 岩明均出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/03/23メディア: Kindle版この商品を含むブログ (6件) を見る『ヒストリエ 10』はアレクサンドロスがカイロネイアでひたすら暴れる話でした。ずっとでるの楽し…

最近買ったマンガ

『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』 博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)作者: 新島秋一出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2016/11/18メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見るかわいいと思い…

わいが女騎士やったら、オークに惚れとったわ。

女騎士、経理になる。 (1) (バーズコミックス)作者: 三ツ矢彰 Rootport(原著)出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2016/02/24メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る依然流行った Twitter ネタをマンガにしたものみたい。女騎士「くっ……殺せ!」ハ…

マンガをいっぱい買った

新刊を固めてリリースするんじゃねぇ(#^ω^) がっこうぐらし! 7巻 (まんがタイムKRコミックス)作者: 海法紀光(ニトロプラス)出版社/メーカー: 芳文社発売日: 2016/01/22メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る衝撃のオープニングで話題をかっさ…

『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』

1420年、ボヘミア王国。戦争により家族を虐殺された12歳の少女シャールカは、フス派義勇軍の英雄ヤン・ジシュカに導かれ、仲間たちと共に反カトリックの戦いに身を投じていく。15世紀、中央ヨーロッパで起こり「宗教改革」の端緒となった「フス戦争」をモチ…

最近買ってる歴史っぽいマンガ

『ホークウッド』 (コミックフラッパー)" title="ホークウッド (コミックフラッパー)">ホークウッド (コミックフラッパー)作者: トミイ大塚出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー発売日: 2013/07/15メディア: Kindle版この商品を含むブログを見…

『ロードス島戦記 ファリスの聖女』

(カドカワデジタルコミックス)" title="ロードス島戦記 ファリスの聖女 電子版(上) (カドカワデジタルコミックス)">ロードス島戦記 ファリスの聖女 電子版(上) (カドカワデジタルコミックス)作者: 山田章博出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2015…

『ホークウッド』

(コミックフラッパー)" title="ホークウッド (コミックフラッパー)">ホークウッド (コミックフラッパー)作者: トミイ大塚出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー発売日: 2013/07/15メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る実在した傭兵隊長…

『がっこうぐらし!』 を大人買いしたった。

がっこうぐらし! (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)作者: 原作:海法紀光(ニトロプラス),作画:千葉サドル出版社/メーカー: 芳文社発売日: 2012/12/12メディア: コミック購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (9件) を見るとりあえず…

『ヒストリエ 9』 おれのアッタロスさんがぐんぐんカッコよくなる件について

ヒストリエ(9) (アフタヌーンKC)作者: 岩明均出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/05/22メディア: コミックこの商品を含むブログ (16件) を見る アッタロス(ギリシャ語 Άτταλος、英語 Attalus、紀元前390年 - 紀元前336年)は、古代マケドニア王ピリッポス…

『ナポレオン ―獅子の時代』

ナポレオン 1―獅子の時代 (ヤングキングコミックス)作者: 長谷川哲也出版社/メーカー: 少年画報社発売日: 2003/10/24メディア: コミック購入: 3人 クリック: 73回この商品を含むブログ (37件) を見るマンガを大人買いしたのは久しぶりかも。1巻目だけ試しで…

『キングダム』36巻、壁は死なず

昔ちょっと調べたとき(『キングダム』の登場人物ってほとんど架空でしょ?……そうでもなかった件。 - だるろぐ)に少し驚いたのが、「壁」が実在の(?)人物だということだった。 八年,王弟長安君成蟜將軍擊趙,反,死屯留,軍吏皆斬死,遷其民於臨洮。 (…

大上造ってどんだけ偉いねん

盛り上がっているところ大変申し訳ないのだが、イマイチ何がすごいのかさっぱりわからんので少し調べてみた。 秦朝二十級軍功爵位制 秦代と漢代では爵位制度が異なるようだが、その違いは資料がないためよくわかっていないのだそうな。なので、漢代の爵位を…

『キングダム』の登場人物ってほとんど架空でしょ?……そうでもなかった件。

まぁ、主人公の李信なんかはやらかしたエピソードが有名だったので実在だっていうのは知っていたけれど、端役の将軍なんかはほとんど架空なんだろうなぁ、と思ってたらそうでも無くてびっくりした。たとえば、李牧の合従軍にきたこいつら。どう考えても架空…

今日の名言:「ば~~~っかじゃねえの!?」

今日はメディア ペルシアの名将・ハルパゴス氏にお越しいただきました。よろしくおねがいします。「ば~~~っかじゃねえの!?」。さっそくですね。お手柔らかにお願いします。っつーか、来ていただいてなんですが、めんどくさいので勝手に進行させていただ…

『蟲師 続章』

先週はマイクロソフトの開発者向けカンファレンス“Build”を観ていたせいで昼夜逆転の生活になってしまったのだけど、昼間は昼間で仕事なので寝るわけにもいかぬ。結局、3日間ほどあまり寝ずに仕事をしたせいか、体調がすっかりおかしくなってしまったようだ…

「私は頼られるのは好きだが、あてにされるのは嫌いなんだ」

夏休み。遊んで、食べて、寝て、笑って、宿題のことなどさっぱり忘れてしまっていた内田は、千秋に宿題を写させてくれとせがむが、すげなく断られる。それでもあきらめずにマコちゃんをけしかけてさらなる説得を試みるのだが……千秋は眠そうな声でこう突き放…

『へうげもの』

へうげもの(1) (モーニングKC (1487))作者: 山田芳裕出版社/メーカー: 講談社発売日: 2005/12/22メディア: コミック購入: 15人 クリック: 158回この商品を含むブログ (384件) を見るたぶん、「ひょうげもの」って読むんだと思う。戦国時代が舞台のマンガだ…